恋愛恐怖症を克服したい彩香の日記

恋愛恐怖症の克服から幸せな恋愛へ向けて

彩香

はじめまして!

 

当サイト管理人の彩香です。ここでは私が恋愛恐怖症にかかってからその克服までの記録をつづっていきたいと思います。

 

世の中には幸せなカップルがたくさんいますが、私はある出来事がきっかけで恋愛に対してすごく恐怖を抱くようになってしまいました。

 

それは社会人になってから経験した彼氏との経験が原因です。

 

彼氏との付き合いは幸せな時間だった。

 

実は社会人になり立ての頃に、私はまだ付き合っている人がいなかったので知り合いから合コンに誘われました。

 

しかも相手の人達が銀行勤務の若手エリートだっていうから、私も内心喜んで合コンに参加しました。

 

その時に知り合ったのが前に付き合った彼です。

 

実はあまり男の人と喋るのが得意ではなかった私は、一人黙々と遠くにいて届かない人のための料理を取ってあげたり、皆の飲み物を定期的に店員さんに頼んだりしてたんです。

 

その時に優しくしゃべりかけてくれたのが彼だったんです。

 

そこから私達は連絡先を交換して、何度か会ううちに付き合うようになりました。

 

もちろん大人ですから、体の関係もありました。その当時は本当に幸せで、大体そんな期間が2年ほど続いたんですね。

 

ある日携帯の着信にかかってきた電話を見て驚いた

 

実は私は彼氏の携帯の履歴なんて一回も見たことがありませんでした。

 

第一それをすることは、相手のことを信頼できてないってことだから見ちゃいけないものだとも思ってました。

 

ですが、彼氏のアパートにいた時に彼氏がトイレに行ってその時に携帯を置いていったんですね。

 

と同時に着信が部屋に鳴り響きました。

 

たまたま携帯が表になっていたので、見るつもりはなかったんですが見たら「取引先の○○さん」って書いてありました。

 

私は、「これは何か大切な取引かもしれない。もしもそうだったら大事な電話だな」と思って代わりに電話に出たんです。

 

そうしたら、電話の向うから「もしもし〜♪○○君〜?いまどこにいる〜?」って女の子の声が聞こえてきたんです。

 

もうすぐに電話を切りました。

 

もちろん彼氏にこのことを聞いたんですよ。そうしたらなんと逆切れして私に「なんで勝手に人の携帯見んだよ!」
って言って私のことを殴ってきました。

 

それも1回だけじゃなくて、何度も。明らかなDVです。しかも今まで彼からそういう風に暴力を振るわれたことがなかったんで余計にショックでした。

 

何人もの女と浮気していた。

 

暴力と彼のいらだちが治まった後に、私と彼の2人の関係のことについて聞いたら「は?お前は俺の中では最低ランクだよ!何でしゃばってんの?」って言ってきました。

 

もうその時は悲しくて悲しくてしょうがなかったです。

 

もちろんその場で彼氏とは別れ、更に今までに何人かの男性の方とお付き合いとはいかないまでもデートをしてきましたが、ほとんどの人が私の体だけを求めてただけの男だと分かって付き合いにまで至っていません。

 

こういう理由から、今は彼氏を作ったり人を好きになることに対して恐怖を抱いています。

 

私のような被害者を出さないように。

 

本当に私みたいに過去に彼氏に浮気されて辛い目にあって悩んでいる人はたくさんいます。

 

恋愛恐怖症についてです。 過去に恋愛で辛い経験をしたので、恋愛恐怖症気味にな...

 

ですが、私達のような女性をこの男みたいにただ自分の欲望のために利用しようとする男の人もたくさんいるのは事実です。

 

正しいセフレの作り方について

 

こういうひどい男の人を避けて真面目で誠実な男性を見つけて結婚して幸せな家庭を築くのが今の私のささやかな夢なんです。

 

その夢を叶えるためにこれから一歩一歩前進していきたいと思います。